放射線技師のにちじょ〜。

放射線技師がお酒とガジェットを紹介するブログ。

今日の晩酌『銀河高原ビールとマグロとアボカドのわさび醤油和え』

 

皆さんこんばんは!いわたろです!

 

今日で2つ目の晩酌レビューとなります。前回のレビューを通して、自分がブログで何を書きたいのか、なんて言えば一番伝わるかなど少しだけですがわかってきました。

 

ご覧の通りブログのクオリティはまだまだですが、これからも楽しんでブログを続けていきたいと思います!

 

 

と、いうわけで・・・今日のお酒はこれ↓↓↓↓↓↓

 

 

f:id:iwataro:20180318140209j:plain

 

 

 

「銀河高原ビール」と「マグロとアボカドのわさび醤油和え」で晩酌!

 

 今日は『銀河高原ビール 小麦のビール』を飲んでみました!

お酒はこのお酒はコンビニやスーパーでよく売られているもので、僕が一番大好きなビールです!!こればっか飲んでます(笑)

 

 ビールが苦手な方って結構いらっしゃると思うのですが、このお酒はビールならおそらく飲めると思います。

 

 まぁそう考える理由は後ほど語ろうかと思います。

 

 そして今日のおつまみは『マグロとアボカドの醤油和え』!

スーパーで売っていためばちマグロの切り身とアボカドで簡単に作ったものです。よくcookpadなどで見かけるくらい定番なメニューですねー。

アボカドは魚介系と相性がいいのでいろいろなところで活躍する、万能な食材です。

 

 僕は正直ほとんど料理とかはやらないのですが、おつまみって意外と簡単にできるものが多いので自分で作っちゃうことが多々あります。

f:id:iwataro:20180318140329j:plain

 

 作り方などはあとで簡単に書き残しときますねー!

 

 

『銀河高原ビール 小麦のビール』をレビュー!

 銀河高原ビールは岩手県の

株式会社 銀河高原ビール(http://www.gingakogenbeer.com/)

で作られているビールです。商品名をそのまんま会社名にしてるんですね、すごい。

銀河高原ビール 小麦のビール

原材料:麦芽100%、ホップ、酵母

ビールタイプ:ヘーフェヴァイツェン

アルコール度数:5%

価格(税別):267円(350mL)

 

 

  先ほども書きましたが、銀河高原ビールはコンビニやスーパーで売っているので、入手するのには困らないでしょう。

  そしてビールが苦手な方でもきっとこのお酒は飲みやすいと思います。

というのも、普通のビールと銀河高原ビールとでは味わい方が違うんです!

一般的なビールの味わい方っていったら、やっぱりのどごしですよね・・・?

 

 少し苦みのある味ですが、ビールがのどを通過するときの爽快感やキレを味わうというのが普通のビールの味わい方であろうかと思います。

 

 たいして銀河高原ビールはというと、のど越しはさほど重要ではありません。銀河高原ビールは、その味を味わうというのが正しい楽しみ方です。駄洒落じゃないですよ?

 

 そもそも苦くないんですよ、このビール。甘みやコクがあり、香りはフルーティーなのでとっても飲みやすいです。

 

 これは原材料に小麦麦芽を使っているからです。日本ビールは一般的に大麦麦芽を使用しています。これは苦みやキレを生み出して、のど越し重視のものが仕上がるといっていいです。小麦麦芽はドイツビールでよく用いられるものでヴァイツェンと呼ばれます。これをつかうことで甘みがあり、香りが豊かなビールが仕上がります。

 

つまり銀河高原ビールはドイツビールをヒントに作られているってことですかね!

 

また、岩手県和賀岳の天然水を仕込み水として使っており、ビール酵母を無濾過で使用しています。

 

ビール酵母は香りやコクを作り出す役目があります。

それをビールから取り除かないため、普通のビールに比べて濁っているんです!

 

こんな感じの濁り方です↓↓↓↓↓↓

f:id:iwataro:20180318140710j:plain

 

また、ビール酵母を取り除かないため、常温保存するとどんどん自然醗酵が進み、酸味が出てきてしまうため、5℃前後の冷蔵保存が望ましいようです、ご注意を!

 

 

今日のおつまみは『マグロとアボカドの醤油和え』!

f:id:iwataro:20180318141106j:plain

 

 おつまみってコンビニなどでいろんな種類のものが売っていて正直困らないのが今の世の中ですが、自分で作ったものでお酒を飲むとまた格別においしく感じるものです。

 

 前述の通り、ほとんど料理をしない僕ですが、おつまみは意外と作ったりするんですよー。といってもすぐに出来ちゃうものに限るんですけどね(笑)

 

 というわけで、あまり手順はないですがパパッと作り方を記載しておきます。

 

ちなみに所要時間は5分です!!一瞬でできます!

 

材料

アボカド・・・半カット

マグロの切り身・・・1パック

大葉・・・1枚   なくても大丈夫!

 

調味料

醤油、わさび

 

作り方

①  アボカドを1cm角にカットする。

②  マグロの切り身を適当に切る。ほんとに適当です(笑)

③  皿に大葉を敷き、その上にアボカドとマグロをまぜて盛り付ける。

④  わさび醤油を上からかけて完成です。

 

下手したら5分かからないかもですね。写真の量でだいたい250円くらいかなー?

マグロの切り身はスーパーで買ったのですが、時間帯によっては半額になっていることもあるのでさらに安上がりでできるとおもいます!

 

 

晩酌のシメ『マグロとアボカドのユッケ丼』

 

そして・・・・!!

 

今日は結構食材が余ってしまったので、シメとしてこんなものを作ってみました!

 

f:id:iwataro:20180318141147j:plain

  

マグロとアボカドのユッケ丼です!

 

前の手順で具材はカットしてあるので、ご飯の上に具材を乗せ、プラスして刻んだネギとタマゴの黄身を落とします。あとはごま油、コチュジャン、焼肉のたれ、醤油をかければ完成です!!

 

美味いんだ、これが。

 

シメとしてはちょっとパンチが効き過ぎかもですが、とーってもおいしいですよ!!

 

是非是非お試しあれ!

 

まとめ

今日も勝手ながらこのお酒の評価をさせていただくと、

 

おすすめ度:★★★★★

 

 何度でも言いますが、僕はビールの中でこの銀河高原ビールが一番好きで、正直★がいくつあっても足りません!

 ふつうのビールに比べてちょっと値段は高めですが、そのお金に見合ったクオリティがあることは保証します。

 

 ビールが苦手な方も一度、この銀河高原ビールにトライしてみてはいかがでしょうか。絶対ビールに対する印象が変わると思いますので!

 

ではでは、おやすみなさ〜い