放射線技師のにちじょ〜。

放射線技師がお酒とガジェットを紹介するブログ。

事故現場に遭遇した時の話。みなさんは行動できますか?

みなさん、こんにちは!いわたろです。

 

唐突ですが、みなさんは交通事故の現場に遭遇したことがありますか?

ぼくはつい最近そんな状況に出くわしました。3月末頃だったかなぁ。

 

なんでこんな話をしたかというと、この間、大相撲の巡業の際に市長が倒れて女性が救命活動をおこなったというニュースがあったからです。土俵上での「女性禁制」の話が注目されていますが、ぼくはそっちよりも「咄嗟の救命措置」について色々考えさせられました。

ぼくは医療人として、同じ状況に立ち会った時に彼女たちのような行動ができたのか・・・正直自信はないです。

 

そんなことを考えていて、「そういえばこの前交通事故の現場に向かったなー」ってことを思い出したので、そのときの自分の行動を今日は書きたいと思います。

 

 

交通事故の状況

f:id:iwataro:20180422113647p:plain

 午前1時頃、そろそろ寝ようかなと思ってベットに潜っていた時、車のブレーキ音と「ドンッ!!」という大きな音が外から聞こえてきました。

すぐに事故が起きたんだなって思いました。

そのときは現場に行こうかどうしようかちょっと迷ったんですが、時間帯的の外に人はほとんどいないだろうし、人手が必要かもしれないと考えて家から出ました。

 

状況として、タクシーと自転車の衝突事故。自転車は無灯火で横道から飛び出してきたみたいです。その場にいた人間は、タクシードライバー1人、そのお客が1人、怪我人2人、そのけが人の友人1人、合計5人いました。

どうやら怪我をしている2人は自転車を二人乗りをしていたみたいです。

ちなみに怪我人2人とその友人は3人とも外国人で、日本語はそこまで通じないような人たちでした。

 

僕がやったこと

タクシードライバーは警察と救急車の要請を電話で連絡済みでした。

怪我人の様子は、1人は右下腿骨折をしており、もうひとりは僕の見た限り外傷はなさそうでしたが、どこか不穏な感じ

 

とりあえず、ただちに救命措置を行わなければならないような状況ではなさそうでした。ただ、骨折をしている人が車道で倒れ込んでいて、何しろ夜ですし、車の通りもまぁまぁ多い道だったので2次被害が起きないようにタクシードライバーと一緒に歩道へ移動させました。

 

あとは警察と救急車の到着を待つだけかなって思って安心していたのですが、外傷のなさそうな人が急に立ち上がりました。「どうしたんだろう」って悠長に構えていたのも束の間、その男性は足をふらつかせて膝をガクガクさせていました顔を見ると視点が定まっておらず、冷や汗を大量にかいていることに気がつきました。脳震盪か何かおこしていたのか僕にはわかりませんでしたが、まずは倒れ込まないようにその人のズボンを掴んでからゆっくりと座らせようとするんですが、なぜかその人は全力で立ち上がろうとするのでなかなか苦労しました。

 

そうしている中、骨折をしている人が痛みを訴え始めて、特に怪我をしていない友人が痛みを訴えている方の足をぐりぐり動かし始めた。なんでそんなことをしているのか理解できなかったのですがおそらくですが骨が折れていることに気づいていなかったんですかね?

とにかく触らないように指示をしたのですがこれがなかなか伝わらず。とりあえず怪我人から距離をとってもらい、その人を半ば監視していると、脳震盪を起こしてそうなもう1人がまた全力で立ち上がろうとしたりするので、気づけばいろんな対応に追われていました。

 

そうこうしていると救急車が来てくれて、本当に安心しました。2人の怪我人のことを救急隊の人に申し送りをして、自分の役割はそこでフィニッシュしました。

 

反省点

f:id:iwataro:20180422113718p:plain

ある程度のことはできたかなってそのとき自分の中では思っていたんですが、救急隊の人はタクシードライバーとタクシーに乗っていたお客さんにも怪我があるのかどうか伺っていました

正直盲点でした。ぼくは明らかに怪我をしているであろう自転車に乗っていた2人にばかり気が向いてしまっていたのですが、普通に考えればタクシーは急ブレーキをかけているわけですから、そのタクシーに乗っていた2人も頭などを打っていてもおかしくないんですよね

 

今回はタクシーに乗っていた2人とも特に怪我等はなかったみたいだったので良かったですが、それはたまたまそうだっただけの話です。もう少し視野を広くして、周りに注意を向けられたらよかったなと、反省しました

 

まとめ

今日は僕の遭遇した交通事故の様子とそのときの行動を書きましたが、正直僕の行動は正しかったのかよくわかりません

他の方だったらもう少し違った対応ができたのかもしれませんし、なにより自信を持って行動でできていたのではと考えてしまいます。

 

僕は一応BLS講習は受けているので、CPRの流れはわかるのですが、それだけができても実際の現場ではまだまだ足りていないのかなって今回の経験で感じました。

今回のことを踏まえて今一度事故現場に遭遇した時にとるべき行動を頭の中でシュミレートして、もしものときにしっかり対応できるように準備したいと思います!

 

では今日はこのへんで!