プログラミングを学ぶならProgateを活用しましょう!

f:id:iwataro:20180711002035j:plain

みなさん、こんにちは!いわたろです。

 

以前記事でも紹介しましたが、ぼくはMacbookでプログラミングの勉強をしています。

www.iwataro-sakeblog.com


その勉強方法はいたって単純で、学びたい言語の本を購入して、実際にPCのテキストエディタに打ち込んで練習するというものです。

もちろんこれでも十分プログラミングができるようになると思いますが、じつは本を買わなくてもプログラミングの勉強ができる方法があったみたいです!

もっというと、Swift言語を学びたいと考えている人はMacPCを購入せずとも練習できちゃったりもします。

 

その方法はProgate!!プログラミングの学習サイトです!

 

無料でプログラミングのレッスンが受けられる!

f:id:iwataro:20180711001801p:plain

Progateは各言語について、いくつかのレッスンが用意されています。レッスンはそれぞれまず、スライドで必要な知識を確認して、それからその知識を活用して例題を解いていくという流れです。なんどでもスライドを見返すことができるので、ちょっとわからなくなっても大丈夫です。

 

もちろん有料プランを設けられていますが、僕は今のところ、無料会員で十分な気がします。無料会員でも受けられるレッスンのボリュームは相当あります(笑)。実際、まだレッスンを全て受けきれていないですしね。

対応言語が幅広い!

プログラミングを学ぼうと考えている人が一番気になるのは、自分の学びたい言語があるのかどうか、だと思います。

安心してください、プログラミング言語は相当数用意されています。

対応言語一覧

  • HTML$CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rail5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Swift
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go

どうでしょうか、なかなかありますよね。とりあえず主要な言語は一通りあります。

Progateはこんな人におすすめ!

f:id:iwataro:20180711001929j:plain

Progateは実はスマホのアプリも公開していて、実質いつでもどこでも学べる環境にあります。なので、ちょっとした隙間時間や暇な休日などに気軽に学習することができます。僕はこれから紹介する方々は特にProgateでプログラミングを学ぶべきだと考えています。

 

Swift言語を学びたいがまだMacを購入していない方

Swift言語では主にiOSアプリの開発向けの言語として知られています。結構需要のある比較的新しい言語ですが、その言語を学ぶにあたって大きな壁が存在します。それはSwiftを記述できるソフトはMacOSにしか存在しないと言うことです。つまりMacPCを購入しなければならないわけです。一台あたり10万円以上はするMac。プログラミングのためにそれを買うというのは勇気がいりますよね。プログラミングの学習だって本当に続けられるのかもわからないですし

そんな人はまずProgateで無料レッスンを受けてから購入するかを考えましょう。Progateならネット上でSwiftの記述ができるのでMacを購入する必要はありません!

ブロガーの方で自分の運営するサイトのデザインを気にしている方

ブロガーの方はブログのデザインについてやっぱり考えてしまいますよね。ネット上で他の方のブログで公開されているコードをそのまま記述するのもいいですが、どうせなら自分でHTMLやCSSを学んでオリジナリティ溢れるブログにするのもいいんじゃないかなって思います。

時間が有り余っている学生の方

学生の方は、学生のうちにプログラミングを学んでおくことを強くお勧めします。この時代、プログラミングができる人の需要は供給をはるかに上回っています。就職活動でもプログラミングができるというだけで相当有利に立てると思います。学生はスマホに触る時間が多いと思うので、アプリ版のProgateをまずはダウンロードをしてみましょう!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

プログラミングを学ぶことは決して無駄にはなりませんし、なにより副収入への大きなアプローチであるとぼくは考えています。アプリを作ることができれば半永久的に収入を狙えると言うのは非常に大きいですよね。

プログラミングはもちろん簡単なものではないですが、Progateを上手に活用して効率よく勉強しましょう!